sunflower

日々生活をしていて感じたこと、思ったことなどなど、いろいろと書いていきます

「風邪をひく」は、なぜ「ひく」なのか

みなさま、どうもユウジです。

 

みなさま、風邪はひいていないでしょうか?

 

僕は風邪をひいてしまいました笑

 

のどが痛いです。

 

みなさんも風邪をひかないように気を付けてください!!

 

 

「風邪をひく」の語源とは

さてさて、風邪をひいて疑問に思ったことなんですが笑

「風邪をひく」はなぜ「ひく」なんでしょうか?

 

風邪と同時期に流行するものとしてインフルエンザや胃腸炎などがありますがこちらは両方とも「かかる」と言いますよね。

なぜなんだ( ゚Д゚)

ということで調べてみました。

 

日本経済新聞の「ことばオンライン*1」というところに語源などにかんする記事を発見!

ここから少し引用しつつ説明します。

 

まずは語源から~

 

「風邪をひく」の語源は吹く「風」と同じ語源らしいです。

古代中国で風は大気の動きであるとともに、人の肉体に何らかの影響を与える原因としても考えられていたという。このことから吹く風が運んでくる「邪気」を体の中に引き込んでしまうと、かぜという病になると考えられた。だから、「かぜをひく」というわけだ。

 ちなみに、「ひく」という漢字は「引く」という漢字を使います。

なんとなくですが「風邪を引く」と書くと感覚的に変な感じがしましたが、この由来を知ると納得ですね!

 

 のどの痛みに効くおススメのど飴

バイト先の人に「のどが痛いからおすすめののど飴とか知ってますか?」と聞いたところおすすめののど飴が二つ出てきて、

一つ目がプロポリスというのど飴で、かなりまずいけどめちゃくちゃ効くらしい。

「まずいけどまあまあ大丈夫」

という感じではなくて

「もう口に入れてられない」らしい笑

そんなこと言われたらこののど飴を舐める気にならないですよね(^_^;)

 

 

だから、他にもっとマシなものはないのかと聞いたところ、「VICKS」というのど飴がいいらしい!

こちらはおいしくて結構効くと言われました!

 

というわけで、迷わずVICKSを購入(`・ω・´)

大正製薬というちゃんとした会社から出してるものだから期待できるかも!

f:id:coffeesugar:20141221094927j:plain

なかの飴はこんな感じ。

さっそく舐めてみると普通においしい(^^)

オレンジ味の他にも梅やグレープフルーツ、レモン、ブルーミントなどたくさん種類があって選ぶことができるので、自分の好きな味を選べることもいいですね!!

 

まだ一粒舐めただけなので、効果についてはわかりません。

でも、なんかいい感じです。治りそうです。笑

 

 

では!!