sunflower

日々生活をしていて感じたこと、思ったことなどなど、いろいろと書いていきます

ハワイコナコーヒーはすごく貴重なコーヒー豆だった

みなさま、こんにちは

ユウジです

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、以前にこんな記事を書きました。

 

土居珈琲でコーヒー豆を買ってみた~ハワイコナ トキ農園~ - sunflower

 

土居珈琲で「ハワイコナ トキ農園」を買ったという記事です。

 

なんとなく買ったハワイコナコーヒーですが、すごく希少性が高い豆だということが分かりました。

でも、もともと希少性が高いとは聞いたことがあったのですが、ここまで希少性があるコーヒー豆だとは思っていませんでした。

 

その希少性について書いてあった記事がこちら。


タリーズがハワイコナ100%の贅沢コーヒーを販売 | ニュースウォーカー

 

ハワイコナコーヒーは世界で生産されているコーヒー豆の0.1%

みなさんもご存知のタリーズコーヒーにて2月20日からハワイコナコーヒーが発売されるようです。

こちらの豆は土居珈琲とは違い、ハワイのアリアナファームという農園で栽培されたコーヒー豆です。

 

ハワイコナコーヒーとは、ハワイ島西側のコナ地区で栽培されるティピカ種のコーヒー豆。世界のコーヒー生産量の0.1%と少ないため、市場に流通しているコナコーヒーのほとんどがブレンドされているという。

 

なんとハワイコナコーヒーは世界のコーヒー生産量の0.1%だそう!!

 

f:id:coffeesugar:20150218201010p:plain

引用元

世界のコーヒー(生産量、消費量、在庫量、輸出量、輸入量、価格の推移)

 

このグラフを見ると今年度のコーヒー豆の生産量は60kgの袋が約1,500,000,000袋。

これをkgに直すと約90,000,000,000kgになります。

このうちの0.1%なので約90,000,000kgです。

 

kgに直すと多いのか少ないのかよくわかんなくなっちゃいましたね。笑

 

まあでも世界で生産されているコーヒー豆の0.1%なのでかなり希少性は高い!笑

 

ハワイコナコーヒーは「買い」か

希少性が高いのでもちろんお値段が高いです。

記事で紹介されているタリーズコーヒーでは150gで4800円!!

めちゃくちゃ高い(;゚Д゚)

 

ちなみに、僕が買った土居珈琲のハワイコナコーヒーは200gで3888円です。

1000円近く差がありますが、どちらもお高いです!

 

スーパーなどで売られているコーヒー豆は200gで1000円もしないのがほとんどなので、4倍近く差があります。

果たしてハワイコナコーヒーは買いなのか?

 

これまでにさまざまなコーヒーを飲んできて、土居珈琲のハワイコナコーヒーを飲んだ者の意見としては「買い」であると思います。

決して安いという感じではないですが、土居珈琲のハワイコナコーヒーは値段相応の価値を提供してくれていると感じています。

 

香りがピカイチでなかなか感じることができない香りで、それだけでもかなりの価値があります。

また、「煎りたて」であることもかなり重要です。「煎りたて」であるからこそのあの香りを感じることができています。

土居珈琲でハワイコナコーヒーを買ったことに対して全く損したと感じていません。

おすすめです!!

 

 

では!!