sunflower

日々生活をしていて感じたこと、思ったことなどなど、いろいろと書いていきます

3月11日

みなさま、こんにちは

ユウジです。

 

 

今日は3月11日です。

 

そう、4年前に東日本大震災が起きた日。

福島県出身の僕にとっては忘れられない日です。

 

f:id:coffeesugar:20150311132156j:plain

出典

Tweetvite :: Travelers' Night 特別企画 東北復興支援チャリティイベント

 

 

4年前の今日のこと

4年前の2011年3月11日14時46分。

この時間に起きた地震により多くの人の命が奪われ、故郷がめちゃくちゃにされました。

そこにさらに追い打ちをかけるように原発事故。

絶対に忘れることができないし、忘れたくない。

 

4年前の今日、僕は大学への進学が決まっており、入学式に着るスーツを買いに行っていました。スーツを買って家に帰り、一息をついているところでした。

 

最初は「カタカタカタ」と揺れ始め、ちょうど前日ぐらいにも宮城県沖で小さい地震があったので「またこの前と同じような地震だろう」と思った瞬間に大きな揺れが襲ってきました。

とりあえず僕は自宅2階の部屋にいたので、小学校などで習ってきたようにまずは部屋の扉を開けて、テレビが落ちないようにテレビを押さえていました。

揺れがおさまったら1階にいるお母さんから「大丈夫か?」という声が聞こえてきたので、「大丈夫」と返事。

僕の実家は福島県会津坂下町という町にあります。海からは100km以上離れています。会津地方もけっこう揺れましたが、沿岸部ほどではありませんでした。津波の被害も原発事故の被害もほとんどありませんでした。

 

3.11を忘れてはいけない

被害が少ない会津地方には多くの方々が避難してきました。

今でも多くの人々が会津で避難生活を送っています。

中には今後も会津に住み続けることを決意した方もいらっしゃいます。

 

このように3.11は現在進行形です。

津波被害の大きかったところでは、がれき撤去が終わり、これからどのような街をつくっていくかを議論しているところです。

東京に住んでいる僕たちの日常は震災前とほとんど変化はありません。

しかし、震災によってガラッと生活環境が変化し、今でも苦しみ、戦っている方々がいらっしゃることを忘れてはいけないと思います。

東京でもいつ大地震が起こるのかわかりません。

 

今日、3月11日に改めて東日本大震災のことや防災のことについて考えなおすきっかけになればいいなと思いますし、自分自身も改めて考えたいなと思います。

 

手軽に東北の力になれて、現状を知ることができる方法があります。

それがこれです。


3.11、検索は応援になる。 - Yahoo!検索

 

「3.11」とyahooで検索するだけでヤフーから東北で活動をしている団体に10円が寄付されることになります。

また、検索することによってさまざまな東日本大震災関連の情報も見ることができます。

 

お時間があるときにぜひやってみてください!

 

では!