sunflower

日々生活をしていて感じたこと、思ったことなどなど、いろいろと書いていきます

ボジョレーヌーボーってよく聞くけど、結局何なの?

めちゃくちゃ久しぶりの記事更新です。

 

久しく記事を更新していない間にソムリエになろうと決意し、今年のソムリエ試験を受けておりました。

一応、1次試験、2次試験と突破して 3次試験を終え結果待ちでございます!

結果は11月21日に発表される予定です。

 

 

そんな私がもうすぐ解禁になるボジョレーヌーボーについて書きたいと思います。

 

 

 そもそもボジョレーヌーボーとは何なのか

 毎年、この時期になるとボジョレーヌーボー解禁!」

みたいな感じになるけど、そもそもボジョレーヌーボーって何なのっていうお話です。

 「ヌーボー」はフランス語で「新しい」という意味。

ボジョレー」とはフランスのブルゴーニュ地方のボジョレー地区のこと。

要するに、フランスのワインで有名なブルゴーニュ地方にあるボジョレー地区で作られたその年の新しいワインということです。

 

ちなみに、ボジョレーヌーボーの解禁日は毎年11月の第3木曜日と決まっています。

今年は11月16日となっています。

 

 

今年のボジョレーヌーボーの出来栄えは??

ボジョレーヌーボーは毎年、その年の出来栄えについてキャッチコピーのような感じで評価されています。

 

過去にはこのような評価がありました。

2010年「果実味豊かで、滑らかでバランスの取れた」
2011年「3年連続で、偉大な品質となった」
2012年「心地よく、偉大な繊細さと複雑味のある香りを持ち合わせた」
2013年「繊細でしっかりとした骨格。美しく複雑なアロマ」
2014年「エレガントで味わい深く、とてもバランスがよい」
2015年「記憶に残る素晴らしい出来栄え」
2016年「エレガントで、魅惑的なワイン」

 ボジョレーワイン - Wikipedia

 

今年は天候によって収穫量が減りそうですが、味に関しては最上級のクオリティになることが期待されています。

今年はどんなキャッチコピーが生まれるのか楽しみですね!